%blog_name

私の暮らしを
楽しくするサイト

The Regrettes (ザ・リグレッツ) のこと。バンドはユース・カルチャーの王様。

0

regretts.jpg

ロサンゼルスのバンド「The Regrettes(ザ・リグレッツ)」を最近よく聴いてる。
メンバーは全員10代で、ボーカル・ギターの子は15才。
ジャンルとしては「ロック」なんだろうけど、音楽性とかテクニックとかそういうんじゃなくて、10代の女の子達がバンドやってる。それだけで眩しい。若い衝動。



「リグレッツ」って言うバンド名も好き。
あと、メンバーに尼神インターみたいなのがいるね。

おっさん達がしぶとく続けているロックンロールって、汗臭いから全然聴かないし、あんまりかっこいいと思えない。でも、青春の人たちがやるロックバンドは儚くて素晴らしい。なんというか、清々しくて汗も臭くない。

やはり、ロックバンドはユースカルチャーの王様だな、とリグレッツを聴いてて思った。思ったよ。

コメントや補足をどうぞ

▼コメントちょうだい。




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。