%blog_name

私の暮らしを
楽しくするサイト

豚汁

0

人間というのは3歳にもなると、様々なこの世の言葉を覚えはじめる。
言葉の意味を理解し、使い、語感の好みなども出てくる。

娘も3歳になり、普段の会話も成立するようになってきた。
最近は「しりとり」や「クイズ」といった言葉で遊ぶ事も出来るようになった。


問題です。カレーライスの材料は、なんでしょうか?

というクイズを出してみた。

「えっとねー、にんじんとー、おにくとー、じゃがいもとー、、」

と、娘。なかなかいい。ほとんど正解だ。

「あとねー、えっとねー、」

よし、頑張れ、あとは何だ?頑張れ。

「あとは、みそ。」

味噌?

「みそだねー。」

味噌、ではないね。
にんじんと肉とじゃがいもと味噌だとね、豚汁になっちゃうよ。

「とんじる?とんじるになっちゃうの?」

そうだよ。そこで味噌が入ってくると、豚汁になっちゃうよ。

「そっかー、とんじるになっちゃうかー」


娘は『豚汁になっちゃうよ』、という言葉の響きが気にいったみたいだった。

あくる日の早朝、「ねえ、クイズしてよう、クイズしてよう」と、しつこく娘にせがまれて起こされた。

まだ眠い。何も思いつかないので、適当にこんな問題を出してみた。



さて、桃太郎のお供の動物はなんでしょうか?
ヒントは3種類の動物です。


「おさるさんとー、いぬさんとー、ももとー、、あとはー、わかんない。なに?あとはなに?」

さあ、なんでしょうかね?

「なに?教えてよ、なになに?」

味噌です。

「みそかー。」

味噌です。

「とんじるになっちゃうねー」

そうだね。鬼ヶ島に行って豚汁を振る舞うんだよね。石原軍団の炊き出しみたいだね。

「いしはら?」

そうだ。石原だ。じゃ、お父さんはもう一回寝るからね。おやすみ。

「だめだめ!おきてよ!ねちゃだめだよ!」

寝かしてよー。あと5分寝かしてよー。

「だめだよ!おきてよ!ホットケーキ作ってよ!」

ホットケーキって何?お父さんホットケーキって知らないよ。聞いたことないからわかりません。では、おやすみ。

「ホットケーキだよ!まるいやつのおいしいやつ!ジューってして、くるってして、ペタン、てしてするやつだよー。」

へー。そのホットケーキってどうやって作るの?

「こむぎこ、おさとう、ふくらしこ、たまごをいれて、ぎゅうにゅういれて、よくかきまぜるのねー」

へぇー、そっか。あと味噌ね。味噌も入れてみるか。

「ちがうちがう!とんじるじゃないよ!ホットケーキだよ!」

もう豚汁でよくね?豚汁にしようよ。

「やだよー、とんじるじゃないけど。ねー、とんじるってなに?」

えー?豚汁?あー、豚汁っていうのはね、石原軍団の炊き出しだ。

「いしはら?」

そう。石原だ。石原の軍団の炊き出しだ。
げんき食堂だ。こんな感じだ。






コメントや補足をどうぞ

▼コメントちょうだい。




管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。