%blog_name

私の暮らしを
楽しくするサイト

町山智浩のトークライブが感動的な件

2
ブログ「死んだ目でダブルピース」のこの記事で知ったんですが、映画評論家の町山智浩さんのトークライブがあったようで、それがユーストでアップされてたんですよ。さっき、全部観たんですが(3時間)、素晴らしかったです。映画評論ってなんなのか、もっと言えば、批評、評論とはなんなのかという事、そして、なぜ町山さん本人は映画評論家を名乗っているのか、ということについて、熱く語っていました。非常に興味深くて、かな...

本棚の様子

0
去年から今年にかけて買った本たち。...

NO IMAGE

しずかなる

0
世の中には「恋に落ちる」なんて言葉がございます。「落ちる」という部分があらわしますように、恋と言うものは自分ではコントロール出来ないものでございます。「巻き込まれる」とか「襲われる」といった類いのものでしょう。予期せず、空から落ちてきたかのような突然の感情。一目惚れ、なんてのはそういったものでしょうね。かれこれ10年前、住所不定の折、私は例によって人の部屋でああでもねぇこうでもねぇと、過ごしていた夏...

NO IMAGE

味方問題

0
Q:生涯を通して、自分は何の味方でありたいのか。はい、またです。またこれです。なんかごめん。今週の課題だもんでね。今週はこれを考えるんです。そして、今回この答えを出すということは、私は今後、その考えに沿って当面生きてゆきます。プリンシプルとでもいうのでしょうかね、30歳も過ぎたしね、明確にそういうものを持ちたいな、なんてね、そんな風に思うのですよ、最近。とは言え「正義の味方」とか「弱者の味方」とかさ...

NO IMAGE

何の味方であるべきか問題

3
昨日の続きですがね、Q:生涯を通して、自分は何の味方でありたいのか。これね。これなんですがね、例えばこういうのって、他人を参考にするといいかもな、と思って、いろいろと考えてみたんです。既存のケースで、世間にはどんな「味方の有り方」があるのか?・恵まれない子供たちの味方・前途有望な若者の味方・絶滅危惧種の味方・多重債務者の味方・生理不順の味方といったところだ。でもなぁ、私が自分の生涯をかけて味方する...

NO IMAGE

味方につきたい問題

6
ちゃんとした大人になるために、こんな事を考えた。Q:生涯を通して、自分は何の味方でありたいのか。これどうなんでしょうか、ノイローゼでしょうか。私は、自分がチヤホヤされる為に生きている、という事を今年になって気がつきました。そうです。チヤホヤ原理主義者です。しかしながら、ちゃんとした大人になるためには、自分の事ばかりではいけません。自分自身が充実して、いい感じになって来たら、何かの為にその充実を傾け...

氷結と麦とホップとドラフトワンの連休

0
この真夏の3連休は猛暑。暑くてもうダメ。ベランダの朝顔は順調にツルを伸ばしているが、私はアイスとか発泡酒とかばっか飲んでるから、なにこれ、もう夏バテっすか?とは言え、何にもしないでダラダラしててももったいないので、とりあえずちゃんと朝から起きて、何はなくとも玄関からは飛び出してみる。焼け付く日差しとはこれかぁ、なんて目を細めながら歩き出す。コンビニに立ち寄って。氷結を買って飲む。本屋によって、ヤン...

NO IMAGE

フライデーナイトは立ち漕ぎで帰れ

4
大変だ!この夏、金曜日の夜のテレビドラマが充実している。22時からはTBS系列で「うぬぼれ刑事」脚本&演出はクドカン!23時からはテレ朝系で「熱海の捜査官」脚本&演出は三木聡!24時12分からはテレ東で「モテキ」脚本&演出は大根仁!なにこのうれしいラインナップ。残業なんかしてる場合じゃないのは言わずもがなであり、飲み屋で実りの無い親睦をはかっている場合でもない。少なくとも22時までにはテレビの前にたどり着くべ...

NO IMAGE

Breakbotがとてもいいね

2
ブレイクボット、って読むのかな?「Breakbot」っていう人の曲がここ最近のツボです。きっかけは、コンバット越前のツイートで、このPVを知りました。「こいつは!」とね。どうでしょうか。調べましたらですね、すっかりフランスのエレクトロミュージックレーベルの代表となったPedro Winter(ペドロ・ウィンター)率いる「ED BANGER RECORDS(エド・バンガー・レコーズ)」よりBREAKBOT feat. Irfaneの新作PV「Baby I'm Yours」が...

NO IMAGE

日曜日は焼肉と漫画喫茶とDVD

1
今週末は、映画DVDを2本と、漫画「寄生獣」。ピザ喰って、焼肉喰った。DVDは、クエンティン・タランティーノの「イングロリアスバスターズ」と、テリー・ツワイゴフの「アートスクールコンフィデンシャル」を観た。両方とも面白かった。「イングロリアスバスターズ」は、我が敬愛するクエンティン様の作品。高校生のときに観た「レザボアドッグス」以来、ずっと好きで、ずっと追いかけて来たのだが、今回のは随分観るのが遅くなっ...

NO IMAGE

「マン・オン・ワイヤー」を観た

0
ー概要(ウィキペデイアより)ー1974年にワールド・トレード・センターのツインタワー間での綱渡りを達成した、フランスの大道芸人のフィリップ・プティの挑戦を、本人や関係者の証言や再現映像を交えて紹介するドキュメンタリー映画。こういう人が居たんですね。私はこのたび、彼を初めて知りました。フィリップ・プティ。このドキュメンタリー映画「マン・オン・ワイヤー」。作品としての構成、演出はあまり好みではなかったんで...

NO IMAGE

シークレットなサンシャイン

2
前から評判を聞いていた映画「シークレットサンシャイン」を、今日ようやくDVDで観たんだけど、こいつは傑作ですな。かなり論理的に作ってある印象を受けました。しかしながらこのように理詰めで映画を作って行くと、リアリティというか、キャラクターや設定の実在感がお留守になってしまう場合があるのですが、主演の女優、チョン・ドヨンさんが凄いお芝居をしています。名演とはこのことですね。交通事故で夫に先立たれた中年の...

NO IMAGE

ドキュメンタリー ビル・エヴァンス

0
1996年フランス製作の、ビル・エヴァンスについてのドキュメンタリー番組。私は、ビル・エヴァンスの音楽が一番好き。...

NO IMAGE

エィガ一刀両断

2
エガちゃんの映画解説が凄く良い。個人的には宇多丸より好き。スタイルとしては、淀川さんの流れを汲んでいる正統派だ。...
該当の記事は見つかりませんでした。