%blog_name

NO IMAGE

ばかうけを食べながら

2
「オタク」っていうのは文化圏であり、「ギャル」っていうのも文化圏である。「2ちゃんねる」というのも文化圏だ。「B-BOY」というのは文化圏であるし、「不良」というのも文化圏である。「サラリーマン」というのも文化圏だ。現在、世間には多様な文化圏が存在する。それぞれの文化圏には、それぞれに共通言語があり、優先される価値観がある。スターがいて、アイドルがいて、創始者がいて世代がある。敵がおり、望むべき未来が...

土曜イーゴンラジオ5/29

0
土曜のイーゴンラジオです。今回は、久しぶりに皆様からのお悩みにお答えしました。http://www.egon.sakura.ne.jp/mp3/radio20100529.mp3<今回の相談者>・ハラダさん・こっとんぱふさん・ひろちゃんさんあなたのお悩みはこちらまで→コチラ↑ポッドキャスト対応してます。このパクパク自治区くん画像をiTuneにドラァグ&ドロップ!...

NO IMAGE

憂鬱と官能

1
何年か前にイトウが読んでて「おもしろいよ!」としきりに薦められた音楽理論についての本があった。『憂鬱と官能を教えた学校』という本で、ミュージシャンの菊地成孔と大谷能生の著作だ。それが、最近文庫になったというので、買ってみようかななんて思ってた矢先に、その本の中身がTVになったということで、ウェブで探したところ、ありました。『憂鬱と官能を教えた学校』TVこれさっきまで見てたんですが、とてつもないインパク...

NO IMAGE

アートの呪い

4
「コンプレックス産業」というものがある。消費者の劣等感や不安感を解決する事で対価を得る商売だ。美容整形のクリニックはわかりやすい。ダイエット関連のビジネスもわかりやすい。健康保険やがん保険もそうだ。健康食品やサプリメントもそうだ。自分が他人と比較して劣っているかもしれないという恐怖が、購買意欲の原動力になっているという理屈である。ざっくり言ってしまえば、このコンプレックス産業を支えるのは、現代人の...

NO IMAGE

悩み事はありませんか?

9
およそ1年ぶりに、皆さんのお悩みを募集します。この記事のコメント覧にお寄せください。お仕事や学校のお悩み、恋愛のお悩み、進路や受験の相談などなど。悩んでなくても、世の中の不思議についての質問などもどしどしお寄せください。ラジオで回答差し上げます。必ず以下の内容をコメント覧に入力してください。<ニックネーム欄>・ラジオネーム(お名前)<コメント欄>・お悩み・好きな食べ物・好みの異性のタイプ(同性でも...

NO IMAGE

絶賛!第9地区

1
ようやく観ました「第9地区」。日本公開が決まる前から評判は耳に入ってて「まぁ、機会があれば観るかもね。」くらいに考えてたのですが、コンバット越前とのぶさんが二人とも観たらしくて、二人とも大絶賛。私がまだ観ていない旨を2人に伝えるやいなや(as soon as)、以下のような脅しを受けました。 1.「まだ観てねぇのか!バカか!」 2.「おめぇ、ぶっ飛ばすぞ!」 3.「エビに喰われろ!」はい。というわけで昨日観てきま...

めしの関係

0
このQRコードを携帯で読み取ってゲットしたメアドに、携帯の写メとかで撮影した、ご飯とかおやつとかの写真を送信して下さい。投稿してから15分くらいで反映されます。⇒「みんなのめし」一覧ページはコチラきのうの夜中に、ふと思い立って始めた「みんなのめし」というコーナーですが、簡単にご説明するとですね、不特定多数のみなさんからご飯の写真を送ってもらって、それらをね、こうね、なんとなく見る。というだけのコーナー...

「みんなのめし」を集めているのだ

0
このQRコードを携帯で読み取ってゲットしたメアドに、携帯の写メとかで撮影した、ご飯とかおやつとかの写真を送信して下さい。投稿してから15分くらいで反映されます。⇒「みんなのめし」一覧ページはコチラロバート・キャパの決定的な戦場写真や、アラーキーみたいなエロい写真はなかなか撮れない。無理じゃん、って思う。でも、森山大道みたいなストリートな写真とか、蜷川実花みたいなアレな写真は、なんだかいけそうな気がする...

NO IMAGE

週末はバーベキューなどせず

3
土曜の夜からコンバット越前とのぶさんが遊びに来てた。普通に飯食ってテレビ観てビール飲んでただけで、特にこれと言って何かしようというわけでもなく、普通の土日を過ごした。コンバット越前はワンピースを全巻読破し、のぶさんはとんがりコーンを全部食べた。妻は作ったご飯が男達の胃袋にどんどん吸い込まれて行くのにご満悦のようだった。夜、龍馬伝を観てから2人は帰っていった。最近は毎週誰かがやってくるからなかなか楽...

日曜日の夜の食卓

0
晩ご飯はうどんである。コンバット越前の提案により、ラー油をかけて食べてみる事に。意外と美味い、の様子。...

日曜日の朝の食卓

0
のぶさんとコンバット越前と朝食を。コンバット越前に光が射してきて、あたかもフェルメールの絵画のようである。なにやら、天使が迎えに来そうである。...

NO IMAGE

野性爆弾川島は天才

2
全然ノーマークで、昨日ようやくわかりました。この人は天才だとおもう。次長課長の井上も凄い。...

NO IMAGE

もうすぐ朝が来て

0
夜中にタバコが切れる事がよくある。21世紀の夜はとても便利で、こんな明け方の時間でも開いている店がある。まだ少し肌寒いので簡単な上着を着て、コンビニに向かう住宅街の路地を歩いていると、交差点の電柱の足下にゴミ置き場があった。よくあるゴミ置き場。ゴミにかぶせておく緑色のネットの中には、恐らくパイプベッドの骨組みを分解したであろう姿の、黒いステンレスパイプが置き去りにされていた。まっすぐなパイプや曲が...

庭とサナダとトーニャ

0
昨日の夜は、ユーストリーム祭りでした。あっちこっちでもうね、凄く面白かったっす。まずは石垣島のshingoodさんのお店「あむりたの庭、そして音楽」で行われていたイベントのユーストリーム配信。波照間島の怪人こと、後冨底周二さんのライブでした。後冨底周二の素晴らしい歌と音楽、軽快で若干くどいおもしろトークで、とってもアットホームな雰囲気でライブ会場は大いに盛り上がっていました。そしてなにより興味深かったのは...

NO IMAGE

「渡良瀬」/板橋文夫

4
こないだ犬飼からもらったCD。ジャズピアニストの板橋文夫の「渡良瀬」というアルバム。10年くらい前に、「孔雀」って映画があったんですけどね、クリストファー・ドイルが監督で、浅野忠信が主演のやつ。超人的な記憶力をもつ青年の話なんですがね、まぁ、ストーリーは全然面白くないですよ。画はスタイリッシュなドイル節ですけど。個人的にこの映画は好きでして、特にサウンドトラックが結構好きだったんです。で、このサントラ...

ブラスト公論新装版

3
噂に聞いて買いました。「ブラスト公論 新装版」です。どんな本かという解説については下記の記事を読むとわかります。・関心空間・空中キャンプさんのレビューこないだのぶさんがウチに来たときに、「ブラスト公論って読みました?」って聞いたら、「読んだ。一時期ヤフオクで超高値になってたね。」との事でした。だいぶ前に出て、評判になってたけど入手困難な本だったんだそうですよ。最近新装版が出てるって聞いて、買いまし...

NO IMAGE

妻が教えてくれた事

4
名探偵コナンって、日本酒飲むと少しの間大人に戻るんだってね!さっき妻から教えてもらいました。コナンってさ、国民的なアニメじゃないですか。そんな事さ、全然知らなかったよ。みんな知ってるのかな?ひょっとして常識?私もお酒は好きだけど、日本酒だけ駄目で、すすめられた時に断りにくいんだけど、これを機会に、今度すすめられたら「すんません、大人に戻っちゃうんで。」って言う事にしよう。よし、そうしよう。まぁ現時...

NO IMAGE

オーロラの素

2
今年のゴールデンウィークは特にどこかへ旅行に行くわけでもなく、無計画に普段通り過ごした。とは言え毎日街に出て、買い物したりご飯食べたりした。近所の下高井戸で漫画喫茶、神保町で古本、秋葉原、吉祥寺、下北沢、南船橋のIKEAなどに行った。連休中のある日の夜、「ウチくる!?」と、のぶさんにメールを打てば、「いくいく!」と即座に返信がある。30分もすれば自転車に乗ったのぶさんがウチにやってくる。なんか凄い。ド...

NO IMAGE

アイスクリームのなめ方/映画「ぼくを葬る」

0
フランソワ・オゾン監督の「ぼくを葬る」を観ました。2005年のフランス映画です。モニーちゃんに薦められて観ました。31歳。私と同い年の男が主人公。ファッション誌かなんかのカメラマン。ゲイで若い恋人あり。家族とは疎遠で、若干の確執もある。身勝手で利己的な印象。末期ガン。余命3ヶ月。はい。先は読めますねこの設定。あとは説明しませんよ。この映画は、人間の生に対する本能についての物語だ。ゲイっていうキャラクター...

オリヴィエ・ザームのインタビュー記事

0
3年前の雑誌「TOKION」を読み返していたら、フランスのファッション誌「Purple Magazine」の編集長オリヴィエ・ザームのインタビュー記事があって、非常に興味深かったのでご紹介。インターネットにはかなわない部分も確かにあるが、雑誌の本質は「スモールコミュニティ」の形成だ、と彼は言う。雑誌は編集者のパーソナルなポートフォリオでもあり、大衆的、一般的になってしまったら、それはもう雑誌ではない、と言ってた。なる...
該当の記事は見つかりませんでした。